みちのく コカコーラ

みちのくコカコーラは正式名称がみちのくコカコーラボトリング株式会社といい、 日本コカコーラ社とのフランチャイズ契約を行い、岩手・秋田・青森の北東北三県で事業展開している東北地方の 地元に根付いた企業です。 岩手県・秋田県・青森県で製品の製造・販売を行っています。 本社は岩手県紫波郡矢巾町あり、会社設立が1962年と創業約40年程の企業です。 扱っている製品が、世界200ヶ国以上で愛飲されているコカ・コーラブランド製品になります。 コカコーラやジョージア、アクエリアス等になります。 コカコーラは世界的にも有名なブランドであることはご存じだとは思いますが、何よりの強みは 製品力と販売機の設置数の多さです。 みちのくコカコーラボトリング株式会社が行っている業務は、製品の製造から販売ですので広告であったり不要な経費を出さず、 いかに売れる場所に製品の販売気を設置するかなどになります。 みちのくコカコーラボトリング株式会社に入社を希望するかは多数いらっしゃいます。 特にUターンで東北の地元に戻ってきたいと思っている方にはうってつけです。 勤務地は、北東北限定なので、将来にわたって地元近隣で勤務をしたい人の希望をかなえてくれます。 また、売上高が466億円(2006年12月期)で従業員数が900名(男788名/女112名)(2007年09月現在)と 規模もとても大きくなっています。 しっかりとしたブランド力をもった製品を販売しているのである程度安定していると言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コカコーラの関連商品・情報などはこちら(楽天通販)

みちのくコカコーラ 採用情報

みちのくコカコーラの採用情報ですが、入社を希望される方のほとんどはUターンを希望している方になります。 ですので、地元から離れずに仕事をできることを基準に選ばれる方がほとんどです。 採用人数ですがかなりの小規模になっています。
2009年(見)10名
2008年(予) 5名
2007年    7名
就職の採用活動の手順ですが、冬ごろから始まるエントリーに参加します。 2月下旬まで各地で開催される合同会社説明会に参加か、3月中旬までの自社説明会に参加します。 応募書類の受付は3月中で、面接などの選考は4月からになります。
■選考方法と重視点
就職活動の中で気になる選考方法ですが、以下のようになっています。 ●筆記試験=一般常識・教養問題
●面接試験=グループ・個人
筆記と面接を行うスタンダードな試験です。 採用される方の大学名もそれぞれになっています。
■募集職種/職務内容
募集職種は、総合職となっています。 みちのくコカコーラボトリング株式会社の中の仕事としては、バックオフィス系(総務・人事など)や販売機設置などの検討などいくつかあります。 基本的に、最初の配属は原則として営業拠点ですので、どういう部署があるのかを見て回ることになるでしょう。
■給与
初任給、184,800円(大卒2007年実績)
基本的な水準を確保しているのではないでしょうか。 休日も週休2日製ですし、賞与も年2回あるので一般的だといえるでしょう。
学生が受ける企業としては、みちのくコカコーラボトリング株式会社以外に、日本郵政グループや東日本旅客鉄道株式会社、東北電力株式会社 や大手飲料・飲食メーカーになります。 多くの学生が安定した職種を希望するので激戦になることは必須です。 就職の試験対策などは入念に行った方がよいでしょう。